オンライン体験説明会お申し込み(プログラミングに触れる90分)

新規スクール生 (2022年9月生) の体験説明会、実施中!

体験説明会では、スクールの説明だけでなく、実際にプログラミングを書きます。

体験会の内容は、日本人が最も使っているスマホアプリ「LINE」を使って、自動で毎日、もしくは毎週メッセージを送ってくれるプログラミングを書くことに挑戦します。

自動でLINEにメッセージを送るってどういうこと?

LINEには、日々新しい機能が追加されています。おそらく、この体験会では全く新しいLINEの使い方を知ることになるでしょう。JavaScriptというインターネットの世界では頻繁に使われているプログラミング言語を使用して、体験会にお越しいただいた参加者のLINEと、公式のLINEが提供しているサービスを活用して、自動でメッセージを通知する体験をご提供いたします。

自分のLINEに自動で通知することによって、日々の生活や業務を自動化する体験をしてもらいます。例えば、以下のようなことができます。

  • 明日の天気の情報を毎日通知してくれる
  • カレンダーの来週の予定を毎週、特定の時間に通知してくれる
  • フォームに誰かが入力をしたら、毎回その内容を通知してくれる

といったことができるようになります。プログラミングを全くやったことがないという方でも、丁寧に解説して動くものを作れますので、安心してお気軽にご参加ください。

毎週火曜日 19:30~ 実施中!

LINE API Expert の仲条高幸が、90分かけて丁寧に解説します。(全体で120分)

まずはお気軽に、ご都合のつく希望日を選択してください。スクールやその他プログラミングに関する質問も、何でもお答えいたします。

仲条高幸
LINEを普段使っている人であれば、誰でも簡単に作れて使える機能ですのでご安心ください。インターネットに繋がるパソコンだけ、お手元にご用意ください。

※上記のボタンでストアカというWebサービスからお申し込みをしてください。
オンラインのビデオ通話(Zoom)で個別に実施する予定です。